ルポンドシエルは、本場フランスでも評価の高いレストランと技術提携して参りました。「伝統と進化」をテーマに「ギィ・ラソゼ」と手を携え皆様に喜ばれる新たな味わいのメニュー作りを追求して参ります。ギィ・ラソゼ氏は、各国(日本、チリ、アルゼンチン、韓国、タイ、スウェーデン、アイスランド、メキシコ米国、カナダ)で料理週間を開催し経験したエッセンスを取り入れ、料理の質を高め多彩なメニューを考案しています。そして代々受け継がれてきた本物指向の精神で、名声を誇るシェフとして認められています。